2019年9月18日水曜日

明智光秀と近江 特別陳列はじまりました。

これまで、主君信長を討った謀叛人としての側面ばかりが強調されてきた光秀の近江国内外での活躍を、収蔵する肖像画や古文書・古書籍などの関係資料を通して紹介します。

2019年9月16日月曜日

9月18日は「関西文化の日プラス」として入館料が無料となります

                        

9月18日(水)は「関西文化の日プラス」として入館料が無料になります。








当日は、第2常設展示室内の一角にて特別陳列「明智光秀と近江」を開催しています。
多くの方のご来館お待ちしております!


明日17日は休館日です。

2019年9月14日土曜日

第60回企画展 会期終了間近です!

ご好評いただいています企画展「塩津港遺跡発掘調査成果展」の会期終了が、明後日9月16日(月・祝)までと迫ってきました。
本展示では、塩津港の発掘調査で見つかった資料をまとまってご覧いただけ、調査で分かったことを模型などで詳しく紹介しています。

今日は公務の合間に西嶋副知事がご来館いただきました。


今回長浜市西浅井町塩津港の遺跡からみつかった起請文木札は国内で唯一見つかったものです。
その2mを超す大きさや、12世紀に神様に誓って木札に書かれた真剣な内容も面白く興味はつきないところです。

2019年9月12日木曜日

今朝は涼しくなりました。

9日未明に関東を直撃した台風15号により、千葉県では停電が長期化しており、市民生活に大きな支障が出ています。電力会社の方々のおかげで徐々に通電しつつありますが、少しでも早い復旧をお祈りしております。


その台風がもたらした暑い空気が一掃されたかのごとく、今朝は久しぶりに爽やかな風が吹いて心地良かったです。



2019年9月11日水曜日

特別陳列「明智光秀と近江」の開催

注目の人物「明智光秀」とそれを取り巻く人々の関係資料を9月18日から10月22日まで光秀の肖像画や発給文書などを中心に展示し、近江そして京都や丹波などでの光秀の活躍と本能寺の変について紹介します。


2019年9月10日火曜日

おもてなし武将隊 見参

9月8日の日曜日、台風が関東地方に近づいているため、大変蒸し暑い日でしたが「おもてなし武将隊」の皆さんがご来館いただきました。
今日は「忍者」も見参。


展示室の安土城跡の模型の前では、信長さまが往時を偲び感慨深げにご覧になっておられました。











中庭で「ハイ、ポーズ」V

2019年9月7日土曜日

第60回企画展関連博物館講座

本日9月7日は連博物館講座が開催されます。

今日は、第4回「古代の最重要港湾 塩津港」
講師は横田洋三(公益財団法人滋賀県文化財保護協会)です。
場所は当館NPSセミナールーム13時30分~15(受付は13時~)
定員140名(当日先着順) 参加費200円








2019年9月6日金曜日

新たに発見された埴輪を展示しています

今年5月に近江八幡市江頭町付近の日野川の中州の崖面で野鳥観察をされていた方が埴輪を発見してくださいました。5世紀後半から6世紀頃の円筒埴輪と見られ、今回当館で展示しているのは円筒埴輪の上部がラッパ状に広がる朝顔形埴輪で円筒部分の破損が少なく形がよくわかる状態で出土したものです。日野川流域における古墳時代の様相を伝える新資料の出現です!!

2019年9月5日木曜日

シルバーさん、ありがとうございます

今日も蒸し暑い中、シルバー人材センターのN村さんが芝刈りにきばっててくださいます。
来年には御年90歳を迎えられるそうですが、とてもお元気でいつもかくしゃくとされておられます。
当館の植栽や除草など、我が庭のごとくきれいにしてくださっています。
ありがとうございます。


2019年9月4日水曜日

関西文化の日プラス

関西文化の日は、例年11月に実施していますが、今年は特別に9月にも国際博物館会議(ICOM)京都大会開催記念、RUGBY MATSURI PROJECT 2019認定イベントとして関西一円の文化施設で入館料が無料となります。
個々の施設の日程は添付資料をご覧ください。



2019年9月3日火曜日

9月30日(月)は臨時休館

申し訳ありませんが、9月30日(月)は施設メンテナンスのため臨時休館とさせていただきます。
何卒、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

2019年9月1日日曜日

第60回企画展「塩津港遺跡発掘調査成果展―古代の神社と祭祀を中心に―」講座

第60回企画展「塩津港遺跡発掘調査成果展―古代の神社と祭祀を中心に―」に関連して博物館講座を開催します。
9月1日(日)
第3回「起請文木札と中世の神々」
講師:濱 修(公益財団法人滋賀県文化財保護協会)

9月7日(土)
第4回「古代の最重要港湾 塩津港」
講師:横田洋三(公益財団法人滋賀県文化財保護協会)

これは発掘された塩津港神像5体です。


*いずれも当館NPSセミナールーム 13時30分~15時(受付は13時~)
定員140名(当日先着順) 参加費200円
※事前申し込み不要です


9月1日 今日は「防災の日」です

大正12年(1923年)関東大震災が発生し、死者行方不明者14万人を超える未曾有の大災害となりました。
この日を忘れないで災害に備えるために9月1日は「防災の日」と決められました。


こちらは「滋賀+1(プラスワン)」9・10月号の中の特集記事から抜粋しています。この記事など参考に災害に備えましょう。