2021年11月28日日曜日

 

神の山仏の山も眠りけり (福田 蓼汀)

 

ハンディ版入門歳時記より

 

比良山にも初冠雪

彦根地方気象台は27日、比良山(大津市)で初冠雪を観測したと発表しました。

 

霰(あられ)まじりの冷たい雨もやみ、今日は当館正面玄関から、安土山~長命寺山の向こうに、雪をかぶった比良山が遠望できます。

 

秋の特別展は閉幕しましたが、常設展のお客様は途絶えることなくご来館いただいております。

特別陳列 近江の遺跡発掘成果Ⅱ「文字の刻まれた土器 ─ 野洲市桜生7号墳出土品─」 | 滋賀県立安土城考古博物館 (azuchi-museum.or.jp)が始まりました。

 

ご来館をお待ちしております



2021年11月19日金曜日

 

山茶花(さざんか)の咲き散り咲きて今日暮るる (文挾 夫佐恵 ふばさみ ふさえ)

 

ハンディ版入門歳時記より

 

山あいの園路には、サザンカが自生しています。

スポットライトのように初冬の夕日を浴びて、大きな一輪が咲いていました。

 

秋の特別展は、11月21日(日)までです。お早めにご来館ください。

なお翌22日月曜日は、休館日です。



2021年11月16日火曜日

 

山くれて紅葉の朱をうばひけり (与謝 蕪村)

 

晴れ間が続いています。

秋の日の暮は、けやきの紅葉と博物館を照らしながら、地平線を赤々と染めていきます。

 

令和3年度秋季特別展 公益財団法人滋賀県文化財保護協会設立50周年記念「黎明─東西文化が共生した先史時代の近江―」 | 滋賀県立安土城考古博物館 (azuchi-museum.or.jp)も、あと1週間となりました。

ご来館を、お待ちしています。




2021年11月11日木曜日

 

紅葉見や用意かしこき傘二本 (与謝 蕪村)

 

小春日和の先日、滋賀県関係団体の40周年記念植樹が、当館駐車場で行われました。

県の木「もみじ」を、二本植樹いただきました。

 

博物館の歴史とともに成長し、美しい紅葉を見せてくれることを楽しみにしています。




 

2021年11月2日火曜日

 

図書館の休んでをりぬ文化の日      (丁野 弘)

 

http://www.haisi.com/saijiki/bunkanohi.htm

 

穏やかに11月が始まりました。

久しぶりに、大型バスの並ぶ風景が見られるようになりました。

 

図書館は土日開館・祝日閉館が多いようですが、文化の日も当館は通常営業をしております。

こぞってお越しください。

 

11月の休館日 1日、8日、15日、22日、29



2021年10月27日水曜日

 

野遊びの子等全身を声にして          (大石 喜美子)

 

http://www.haisi.com/saijiki/noasobi.htmより

 

近所の幼稚園から、秋の遠足にお越しいただきました。

赤い帽子、黄色の帽子、水色の帽子に分かれて、芝生の上でにぎやかなお昼時となりました。

 

早くコロナが収束して、思いっきり外の空気が吸えるようになりたいものです。

 

当館では、感染対策に十分配慮して、皆様のご来館をお待ちしております。




2021年10月23日土曜日

 

秋高し小諸城址(じょうし)に吾(われ)遊子(ゆうし) (鈴鹿 野風呂)

 

ハンディ版入門歳時記より

 

秋は空気がよく澄んで、空を高く感じます。

早朝、玄関から見る安土城跡は、紅葉のすすむ欅、空の青との対比で緑がきれいです。

 

行楽もままならない時節ですが、落ち着きましたら遠方への旅もすすんでくるでしょう。

 

ご来館をお待ちしております。