2021年6月10日木曜日

スイトピー

 

蔓(つる)伸びて伸びてスヰートピーつけて (中村 汀女)

 

当館隣の文芸セミナリヨの庭に、蔓の伸びたスイトピーが最後の花を咲かせていました。

 

松田聖子のヒット曲(作詞 松本隆)の一節 「心の岸辺に咲いた 赤いスイトピー♪」にも出ています。

 

背景の白壁は、収蔵庫です。

 


かるがも


軽鳧の子の老人ホームの池泳ぐ (倉田静子)

https://www.haiku-kigo-ichiran.net/karunoko/

 

カルガモ(だろうと思います)が、当館の池に2羽のカモがいます。

スイレンが葉を広げ水面をおおっていますので、少し泳ぎづらそうです。

なお、小ガモはおりません。

 

春の特別展が、6月6日で閉幕しました。

コロナ禍にも関わらす、お運びいただいた皆様に厚くお礼を申し上げます。

 

特別陳列「近江の遺跡発掘成果」Ⅰ「古墳時代の工芸職人―栗東市辻遺跡―」 | 滋賀県立安土城考古博物館 (azuchi-museum.or.jp)

古墳時代中期(5世紀前半)の竪穴建物から出土した、ガラス小玉を制作した鋳型も展示しております。




 

2021年6月2日水曜日

信長忌

  

隕石の燃え尽きぬまま信長忌 (沖縄県立普天間高等学校 前原 信葵)

 

公益社団法人俳人協会・俳句文学館よりhttps://www.haijinkyokai.jp/index.html

 

天正10年6月2日本能寺の変で、織田信長は亡くなりました。

本日、安土城内にある菩提寺・摠見寺で法要が執り行われました。

 

天守跡の近くに廟がございます、梅雨の晴れ間にお参りください。




2021年5月30日日曜日

青嵐

 

城山の浮み上がるや青嵐 (正岡子規)

 

まるで城山の森が生きて動いているように、強い風に木々が青々とうねり波立っている。・・・夏井いつきの365日季語手帳2018年版より

 

古城・安土山に向かい立つ当館、玄関の植木鉢が夏の花に入れ替わりました。

きれいな花々で、皆様をお迎えしたいと思います。

 

春季特別展も、あと1週間となりました。

びわ湖と城~信長・秀吉・家康の湖上支配 6月6日(日)までです。

 

ご来館をお待ちしております。



2021年5月28日金曜日

麦の秋

 

麦刈って灯台の根を地に残す (中嶋 秀子)

夏井いつきの365日季語手帳2018年版より

 

麦の収穫期は初夏ですが、穀物の収穫時期を「秋」ということから、麦の秋というそうです。

梅雨の晴れ間をぬって、まもなく収穫が始まることでしょう。

 

当館の塔は南蛮兜(摠見寺蔵)を模したものと思われますが、灯台のように見えるかもしれません。

 

当館へは、JR安土駅が最寄りの駅となります。

徒歩又は駅前レンタサイクルでお越しください。route-azuchi-m.pdf (azuchi-museum.or.jp)




2021年5月22日土曜日

睡蓮

 

睡蓮の隙間の水は雨の文(あや)

ハンディ版入門歳時記新版より

 

芝生広場の池に睡蓮が咲き始めました。

今年は梅雨入りが早く、特に今週は強い雨が降りました。

葉の上の雨粒、水面に映る曇り空、週末からは良い天気に戻るようです。






2021年5月14日金曜日

田植

 

 一日中一人湖北の田植かな (細見 綾子)

ハンディ版入門歳時記新版より

 

周辺の田植は、機械であっという間に終わりました。

エンジン音が響いていた周辺は、いつもの静けさに戻りました。

 

16日から全国各地で緊急事態宣言が拡大延長されます。》

・緊急事態宣言の対象地域は、東京、大阪、兵庫、京都、愛知、福岡、北海道、岡山、広島の9都道府県に

・まん延防止等重点措置の適用地域は、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、三重、愛媛、沖縄、群馬、石川、熊本の10県にそれぞれ拡大されることになります(順不同)

 

・春の行楽シーズンで多くのお客様にご来館いただきたいところですが、移動についてはお控えいただき、STAY HOME お家(うち)にいましょう